ラクトフェリン 副作用|ラクトフェリン情報館〜ラクトフェリンの効果・効能・通販情報〜

おなかにやさしいラクトフェリンの効果、効能、各メーカーのラクトフェリンサプリメントの通販情報などの総合情報サイト!

ラクトフェリンの副作用について

ラクトフェリンは産まれたばかりの赤ちゃんの身を守るために母親からの母乳に特別多く含まれているタンパク質です。

人間の赤ちゃんの場合、出産後三日間に出る母乳に特に多く含まれています。

ラクトフェリンは年をとるに連れ減少しまうのです。

花粉症やアレルギーなどにも有効とされるラクトフェリンを定期的に摂ることで免疫が上がったり、病原菌の減少にもつながるのです。

しかしその一方で副作用が心配になることもありますよね。

ラクトフェリンには強い副作用はありません

注意が必要なのは牛乳アレルギーの人です。

牛乳アレルギーを持っている人は副作用が出ることがあります。

ラクトフェリンは健康補助食品で薬ではないので、処方箋も必要なく簡単にドラッグストアなどで購入することができます。

動物実験などでは癌や癌転移、C型肝炎などの病原菌に有効であることが分かっているので、副作用のない治療としてもラクトフェリンが注目されています。




ラクトフェリン情報館TOPへ

ラクトフェリンの基礎知識

ラクトフェリンと食品

ラクトフェリンの効果

ラクトフェリンとメーカー

ラクトフェリン情報

当サイトについて